上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■釣行日:3月2~3日(金、土)

今回は代休で金曜の朝に出発。目指すはKU港。
11時前に到着し港を見ると釣り人は2人だけ。流石に平日だ。
まずは仲間に平日釣行のお知らせ。「羨ましいでしょ~」って!

海中を覗くと小魚が沢山泳いでいる。なるほど、あれが稚鮎ですね。
さっそく3.6mのノベ竿を伸ばしワカサギ仕掛けをセットする。コマセは“グレにこれだ!」を海水で薄めて柄杓で撒いた。
コマセを撒くと稚鮎がサーッと集まってくるが食いつかない。サオをシェイクして誘ってあげると1匹が食いついた。

ここでメールの着信。
「鍋と油、持っていくよ!」
「それじゃ、旬の野菜を持っていく!」
何の相談してるのかな?
えっ!? 天麩羅パーティーですか? それでは稚鮎を沢山釣らなくては!

10本針なので追い食いをさせて釣果を伸ばしたいが、良くても3匹しか掛からない。ならば水コマセで狂わせてしまおうと、水コマセをどんどん撒く。
稚鮎が集まった所に仕掛けを降ろすと、オォー凄い! 7点掛けに成功。
しかし、暫くすると稚鮎君達もカラ針を見破るようになり、近くに来ても素通りしてしまう。
B.サーフさんヘルプ! ってことでメールで相談。エサを付けなさいとのことで、急いでアミコマセを買いに行く。

CA320080.jpg
途中で雛祭りを携帯でパシャ!

これは効果アリ。ハリにアミコマセをスリスリ付けて、水コマセで寄った所で入れ食い!
が、これも暫くするとエサだけを取って針に掛からなくなる。しかもトウゴロウイワシが寄ってきてしまい、稚鮎より先に針に掛かってしまう。
もう少し数を増やしたかったがここでギブアップ!

アジ用のコマセと弁当を買いH堤へ移動。釣り人は数人いたが場所は余裕で空いていた。海を見ながら弁当を食べ夕マズメに備える。
ター坊さんが到着したのでチョット投げてみる。
流れが左から右へ早く、仕掛けがすぐに隣の人のポイントにいってしまう。それでもエサが何度か取られるので、ちょっと真剣に釣ってみると手応えあり!
正体は20cm弱のメジナでした。針を飲んでいたのでキープ。
5時になりアジ釣りの開始。けれど誰もアジが釣れない。遠投すると少しだが流れの緩やかなところがあり、そこに集中して投げると待望のアジが釣れた。
なおさんも到着して3人で釣るがやはり釣り難い。
仕方ないのでKU港へ移動。

こちらは静かでウキが全く動かない。これも困ったものです。
なんとなく釣る気も失せて置き竿になる。
B.サーフさん、izuさん、つくものてつさん、少し遅れて渡り鳥さんも到着し宴会に突入。
人の釣ったボラを捌いてツマミにし盛り上がった。

さて、ここから第二ラウンドの開始。ライバル渡り鳥さんとの勝負の開始。この状況なら1匹釣った方の勝ちになるだろう。
潮も動かず月も真上に昇っているので、ベタ底にタナをとるとウキが静かに沈んだ。
よし! 勝った! と思って上げてみるとヒイラギでした。それでも大量のコマセが有るので休まずに投げる。
左右に邪魔にならない範囲で色々な所へ投げてみると、僅かに左に流れる場所を見つけた。何度も何度も投げる、投げる、投げる・・・。釣れない・・・。
朝の6時まで頑張ったが眠気に勝てず、道具を片付けてアジ釣りの終了。渡り鳥さんも置き竿で寝てしまっている。
今回の勝負は引き分けです。

1時間ほど仮眠して再び稚鮎釣りに挑戦。
ター坊さん、なおさん、B.サーフさんと並んで竿を出す。
稚鮎の群がやって来て左から順番に釣れるが、自分だけ釣れなかったりで皆でお喋りをしながら楽しく釣った。
昨日よりさらに釣れなくなっていが、頑張って70匹程稚鮎を追加した。

その後いつもの公園に移動して、良竿さん、小林さんを加え天麩羅パーティーで盛り上がった。

CA320082.jpg
2日目の釣果


アジ丼、稚鮎の天麩羅、メジナの漬け

本日の釣果
アジ 9匹(16~19cm)
稚鮎 300匹位






スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
天ぷら食材の確保ありがとうございました。
やはり現地で皆でワイワイやりながらだとひと味違いますね。
また来シーズンもやりましょう!
2007/03/05(月) 16:55 | URL | なお #-[ 編集]
すぎさん 稚鮎食べちゃってゴメンなさい。
渋いなかで、あの数の稚鮎は貴重でしたね。ご馳走様でした。

急流のH堤も嫌だったけど、ベタ凪のKUはもっとツマランかった…
なかなかうまくいかないですなぁ。
2007/03/05(月) 17:20 | URL | ター坊 #-[ 編集]
>なおさん
そうですね。野外で食べるのって美味いんですよね。
それが仲間どうしだと尚更です!

>ター坊さん
天麩羅の揚げ係お疲れ様です。
ター坊さんに揚げてもらって、稚鮎達も本望でしょう(^_^)
KUは如何にも釣れないって雰囲気でしたね。
2007/03/05(月) 18:35 | URL | すぎ #LIV2fIYk[ 編集]
初勝負は引分けだったのですね( ̄ー ̄)ニヤ...
贅沢な外房コースメニュー( ̄¬ ̄) ジュル・・・
今週こそは行きたいな~などと思っております♪
2007/03/05(月) 20:43 | URL | しろぼるぼ #4ig8q7hw[ 編集]
こんばんわ!今回は大変な釣行でしたね!私もすぎさんと色々お話できて楽しかったです。因みに二日目の夕マヅメからはアジ1匹でした・・・ウネリがハンパじゃなかったです。
またご一緒させて頂きますね!!
2007/03/05(月) 22:28 | URL | izu #z6XohUmo[ 編集]
>しろぼるぼさん
KUでヒイラギを釣ったので、判定勝ちと言うところですか?
贅沢メニュー? アジ9匹じゃアジ丼は自分には回ってきません(ToT)
最近、新鮮なアジを食っていない・・・
今週は目指せ20匹です!

>izuさん
お疲れ様でした。
やはり二日目は厳しかったようですね。
自然相手だから仕方ないですが、行ったからには釣りたいですよね。
今週リベンジかな?
2007/03/05(月) 22:51 | URL | すぎ #LIV2fIYk[ 編集]
すぎさん
稚鮎確保、お疲れ様でした。
KUは稚鮎もアジももうひとつでしたね。
とくにアジがあれだけ釣れないのは初めてです。
日曜日には、H提も波がおさまり釣れ始めたみたいですね。
今週末はリベンジじゃ!
2007/03/06(火) 10:54 | URL | B.サーフ #-[ 編集]
今回は頑張ったんですが、KUではアジの釣れる気配がありませんでしたね~。
H堤も回復したようで今週末は期待できそうですね。
気合い入れて釣りましょう!
2007/03/06(火) 11:55 | URL | すぎ #LIV2fIYk[ 編集]
外房では何度かお目に掛っていますが、書き込みは初めてです。以後宜しくお願いします。 ところで明日葉は食べれなかったとか? 一撮みでしたので!? まぁ、明日葉の自生地は、あそこで公言しましたのでKUお立ち寄りの時はぜひ! これから草でボウボウになるので、枯草の内に!!見つけやすいですよ!!
2007/03/06(火) 13:30 | URL | 清流号 #-[ 編集]
清流号さん。
こちらこそ宜しくお願いします。
あれ? 明日葉の生えてる所ってどこでしたっけ?
聞いていた筈なのに忘れてしまった(T.T)
2007/03/07(水) 09:37 | URL | すぎ #LIV2fIYk[ 編集]
↑若年性健忘症(^。^)
2007/03/07(水) 10:09 | URL | 市船 #fd2BIxT2[ 編集]
おっと! 一言で斬られてしまった!
最近は前日の夕飯さえ・・・
2007/03/07(水) 12:52 | URL | すぎ #LIV2fIYk[ 編集]
今回はお疲れ様でした!
すぎさんより先に始めてましたが・・決してフライングじゃないですよ~!( ̄▽ ̄)
今回は私も久々に楽しめました!やっぱ釣れてなんぼですよね!今週末は行けるか微妙ですが、またよろしくお願いします!
2007/03/12(月) 23:24 | URL | izu #z6XohUmo[ 編集]
>izuさん
お疲れ様でした。
その内にフライングが常習になってしまいますよ(^_^)
やはり真面目に釣っていると結果が出ますね。
私みたいにフラフラしてたら駄目ですね(^_^;)
2007/03/13(火) 10:25 | URL | すぎ #LIV2fIYk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugigaturu.blog29.fc2.com/tb.php/219-1ae373c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
トウゴロウイワシトウゴロウイワシ生物の分類|分類界:動物界 Animalia門:脊索動物門 Chordata亜門:脊椎動物亜門 Vertebrata上綱:魚類|魚上綱 Pisciformes綱:硬骨魚綱 Osteichthyes目:トウゴロウイワシ目 Atheriniformes科:トウゴロウイワシ
2007/03/07(水) 15:42:36 | ギョギョギョでうぉっと驚き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。